博士いろいろな立体地図をお探しの方へ...




  まずは弊社の商品ラインナップの日本地図、広域エリアシリーズ、県別シリーズなどから探してみてください。

 「立体地図のデパート」や「立体地図の博物館」で見つからない場合は。。。


Question1:世界地図の立体地図はありませんか?

Answer: 現在のところ弊社では、世界地図の立体地図はご用意しておりません。
      ご希望に合わせてオーダーメードで製作することは可能ですが、
      仮に横幅2メートルの世界地図を製作するとして起伏を計算してみると、
      地球の赤道は約4万キロメートルですから、縮尺は、

            2メートル
      −−−−−−−−−−− = およそ1/20,000,000となります。
         4万×1000メートル

      エベレストの標高は、約8,848メートルですので立体地図上ではおよそ0.44ミリメートル
      ほとんど起伏のない立体地図になってしまいます。

      このような場合には、見た目に起伏感が出るように、標高の強調をおこなって
      立体地図を製作します。


日本
国内はもとより、今、注目のイラン、イラク、アフガニスタンをはじめ、
北朝鮮
北方領土などを含む
世界中の地形、海底の立体モデルの製作が可能です。



Question2:月や太陽の立体地図はありませんか?

Answer: 月や太陽の立体地図はご用意しておりません。
      地球や月全体を立体地図で表すような場合には地球儀や月球儀の表面が立体に
      加工されたものが市販されています。
      地球の地形を表現するように月や火星の一部分をクローズアップして、
      立体地図を製作することがあります。
      (製作例では立体地図の博物館」立体加工地図のコーナー『火星人面岩』で、
      NASAの撮影画像から地形の起伏を推定計算し、切削加工により製作したものの写真を紹介しています。)
      もちろん地形データさえ用意できれば、太陽系以外の惑星の立体地図も製作できます。

      ただし、太陽や木星のような、時々刻々変化しているガス状の惑星などは製作に工夫が必要でしょう。
      それでも、ある瞬間の形状を表現することは可能です。
      地球の地形も長い目で見れば、どんどん変化しているわけですから。。。


Question3:海底や湖底の立体地図はありませんか?

Answer: これまでに製作した海底・湖底の立体地図/地形模型の特集ホームページを作成しました。
     ぜひご覧下さい。 (2006−04−20改訂)

     お待たせいたしました。
     日本列島周辺の海底を精密なレリーフで立体に再現した日本列島海底立体レリーフマップが新発売になりました。
     詳細は立体地図のデパートをご覧下さい。 (2002−03−30改訂)

      海底の立体地図もお問い合わせが多いものの1つです。
      残念ながら、市販品としてのご用意はできておりません。
      業務用や展示用としての製作実績はございますので、近日中に商品ラインナップにそろえて
      いきたいと考えております。

Question4:世界測地系に移行して緯度経度はどのくらい変化しますか?

Answer:日本測地系が採用しているベッセル楕円体と世界測地系が採用しているGRS80楕円体は、
    大きさ・形状及び中心位置が異なります。その影響で、日本測地系と世界測地系の測地基準点成果での経度・緯度の変化は
    場所によって、下記のように異なります。 (国土地理院ホームページより抜粋)

 (下記の値は、世界測地系−日本測地系です)。     地図上で右下へ移動します。
     緯度の差 (距離換算) 経度の差 (距離換算)
 稚内  約+ 8秒 (約240m)  約-14秒 (約350m)
 東京  約+12秒 (約360m)  約-12秒 (約300m)
 福岡  約+12秒 (約360m)  約- 8秒 (約200m)
 那覇  約+14秒 (約420m)  約- 7秒 (約180m)

このコーナーでは、日々お問い合わせいただいておりますご質問をQ&A形式でご回答して参ります。
みなさまの、疑問質問お待ちしております。